おばちゃんでもできる

50才から新たに始めた事やソロ活などを書いています

初心者さん向け 猫型コースターの編み方【かぎ針編み】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さん向け 猫型コースターの編み方

今回は、猫型のコースターの編み方のご紹介になります。

 

初心者の方にも短時間で簡単にできます。

 

写真は、上段と下段で違う糸を使っていますが、編み方は一緒です。

 

糸によって大きさが変わってきますが、今回は上段のコースターの糸でご紹介しています。

 

最後に写真の下段のコースターの糸も紹介しているので、お好きな糸で編んでみて下さい。

 

材料

リサイクルコットン極太 ホワイト 1玉

かぎ針   8号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

 

作り目と1段目

円を編みます。

輪を作り針を入れて糸を引き出します。

針に糸をかけて引き抜いてぎゅっと引き締めます。

くさり3で立ち上がり、輪の中に長編みを11回編み入れます。

このくさり3の3目めにマーカー付けておくといいです。

くさり3も長編み一目と数えるので、輪の中に12回長編みした事になります。

長編みは、針に糸をかけて輪の中に針を入れて糸を引き出し、もう一度糸をかけて左2本だけ引き抜きます。

もう一度糸をかけて残りの2本を引き抜きます。

このようにして長編みを11回編みます。

(くさり3も入れて長編み12回になります。)

12回長編みしたら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

2段目

くさり3で立ち上がり、一目に2目ずつ長編みしていきます。(増目)

くさり3の3目めにマーカー付けておくといいです。

最初の目は、くさり3と同じ目に(根元の目)長編み1回します。

最後まで(くさり3も入れて24目になります)編んだら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

3段目

この段で終わりです!

くさり4で立ち上がります。

このくさり編みはゆったり編んで下さい。

針に糸を2回かけて、同じ目に長々編みをします。

長々編みは、針に糸を2回かけて、根元の針を入れて糸を引き出します。

針に糸をかけて、左の2本だけ引き抜きます。

また針に糸をかけて、左の2本だけ引き抜きます。

また針に糸をかけて、残りの2本引き抜きます。

これで長々編みです。

隣の目に長編みを2回編み入れます。

次の目から長編みー増目を7セットします。

7セット編んだら、次の目に長編みします。

次の目に長編みの増目をします。

次の目に長々編みします。

そのまま緩めにくさり4目編みます。

長々編みした目に針を入れて、糸をかけて引き抜きます。

糸処理できる分残してカットします。

裏側に糸処理して完成です!

サイズetc.

直径10cmになりました。

糸は半分も使ってないです。

 

コップを置くとこんな感じになります。

 

最初の写真の下段の2つは、Can★Doで購入したロウルソリッドという糸で、綿60%、アクリル40%です。

作り方は一緒ですが、糸がリサイクルコットン極太より細いので、小さくなって、直径9cmです。

 

セリアのソロフィムでも編んでみました。

2本取りにして編んで、直径が8,5cmと更に小さくなりました。

小さいかなぁと思って、1段増やして4段にして編んでみたら、今度はちょっと大きすぎかなぁってサイズになりました。

 

少ない糸で短時間で編めるので、いろんな糸で編んでみて下さい。

 

最後までありがとうございました。

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

【初心者】短時間でできる 楕円の小物入れの編み方【かぎ針編み】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 


【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

短時間でできる 楕円の小物入れの編み方

 

今回は、楕円の小物入れの編み方のご紹介になります。

 

私自身始めたばかりの頃、円が編めるようになったら、楕円に挑戦してみたくなった事を思い出して、作ってみました。

 

短時間で編めるので、初心者の方にもオススメです。

糸もそんなに使わないので、余り糸などお好きな糸で編んでみて下さい。

 

材料

写真の白い方になります。

 

メランジトリコ ホワイト 1玉 (ダイソー)

パフェグラデーション colno.23 1玉 (多分セリア)

※この糸は去年の冬買ったので、現在は売っていないと思います

かぎ針 8号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

 

作り目

メランジトリコとパフェグラデーションを1本ずつ取り出して、2本を1本のようにして、くさり17目編みます

1段目

くさり1で立ち上がり、2目めの裏山(裏のポコポコしている所)にこま編みします。

この目にマーカーを付けておきます。

裏山に16目こま編みします。

最後の目にこま編みを3回編み入れます。

2回目のこま編みを編む時に、針の上に糸はしを乗せて編みくるみます。

この後も糸があるだけ編みくるむと、糸処理しなくてすむので楽です。

 

次の目から15目こま編みします。

15目編んだら、最後の目にこま編みを2回編み入れます。

マーカーを付けておいた最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

2段目

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編み2回編み入れます。(増目)

1目めにマーカーを付けておきます。

次の目から、こま編み15目編みます。

増目の次の目のこま編みにマーカーを付けておきます。

15目めにもマーカーを付けておきます。

16,17,18目めに増目します。

3目増目したら、次の目から15目こま編みしていきます。

15目めにマーカーを付けておきます。

16目,17目は増目します。

2目増目したら、マーカーを付けた最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

3段目

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みします。

次の目には、増目します。

最初の目にマーカーを付けておきます。

増目の次の目からマーカーを付けた目までこま編みします。

次の目からこま編みー増目を3回します。

次の目からマーカーの目までこま編みします。

15目めにマーカーを付けておきます。

マーカーの次の目から、こま編みー増目を2回します。

最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

4段目

くさり1で立ち上がり、根元の目から、こま編みー増目ーこま編みします。

次の目からマーカーの目までこま編みします。

15目めにまたマーカーを付けておきます。

次の目から、こま編みー増目ーこま編みを3回します。

次の目からマーカーまでこま編みします。

15目めにマーカーを付けておきます。

次の目から、こま編みー増目ーこま編みを2回します。

最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

5段目

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編み3目ー増目します。

次の目からマーカーまでこま編みします。

15目めにマーカーを付けておきます。

次の目から、こま編み×3ー増目を3回します。

次の目からマーカーまでこま編みします。

次の目から、こま編み×3ー増目を2回します。

最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

6段目

ここから側面になります。

 

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編みしますが、奥の半目に針を入れてこま編みしていきます。

最初の目にマーカーを付けておくといいです。

全ての目の奥の半目にこま編みします。

この編み方を筋編みといいます。

1周編んだら、最初の目に引き抜いてこの段の終了です。

引き抜く時は、頭全部に針を入れて引き抜きます。

7段目

この段は、くさり1で立ち上がり、一目にひとつずつこま編みしていきます。

この時は、普通にこま編みしていきます。

1周編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いて

この段の終了です。

8段目

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みします。

この目にマーカーを付けておきます。

次の目は、2段下のこま編み足に針を入れて、長いこま編みをします。

この時、糸を引き出してこま編みします。

次の目は、普通のこま編み、次の目は2目下のこま編みの足に針を入れて長いこま編みします。

これを繰り返して1周編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

9段目

くさり1で立ち上がり、前段の最後の長いこま編みの左側の足に針を入れて、前段の最初の長いこま編みの足の右側に針を通して長いこま編みします。

この目にマーカーを付けておきます。

次の目は、長いこま編みと長いこま編みの間に、普通のこま編みをします。

次は、前の目で長いこま編みの右側に針を入れてこま編みしているので、残っている左側に針を通して、次の目の長いこま編みの右側にも針を通して、こま編みします。

次の目は、普通のこま編みします。

これを繰り返し編んでいきます。

最後の普通のこま編みを編んだら、最初の長いこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

10段目

くさり1で立ち上がり、前段の山になっている所に針を入れて、長いこま編みをします。

この目にマーカーを付けておきます。

針を刺すと通る所があるので、どこに入れるかわからない時は、針が入る所で大丈夫です。

次の目は、Vの間に普通のこま編みします。

次の目は、隣の山の所に針を入れて長いこま編みをします。

次は、Vの間にこま編みします。

これを繰り返して1周編んでいきます。

最後の普通のこま編みを編んだら、最初の長いこま編みの頭に引き抜いて、この段の終了です。

11段目

くさり1で立ち上がり、前段の最後の長いこま編みの左側の足と、次の長いこま編みの右側の足に針を通して長いこま編みします。

この最初の目に、マーカーを付けておきます。

次の目は、普通のこま編みをします。

普通のこま編みをする時、前段のこま編みの頭が隠れているので、針を右にちょっと引くと、こま編みの頭がわかると思います。

次は、残っている左側の長いこま編みの足と、隣の長いこま編みの右側の足に針を通して長いこま編みします。

次の目は、普通のこま編みをします。

こま編みの目が隠れているので、気を付けて下さい。

これを繰り返して1周編んでいきます。

最後まで編んだら、最初の長いこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

最後の普通のこま編み忘れないようにしてください。

12段目

最後に引き抜き編みをします。

 

くさり1で立ち上がったら、2目めに針を入れて糸をかけて引き抜いてきます。

この目にマーカーを付けておきます。

一目にひとつずつ引き抜き編みをしていきます。

この時、緩めに編んで下さい。

引き抜き編みはきつくなりやすいので。

最後まで編んだら、最初の目には引き抜かず、糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、マーカーの目に針を入れます。

そのまま糸が出ている最後の目に針を入れます。

軽く引っ張って目の大きさを調節します。

裏で糸処理して完成です!

 

サイズetc.

底  縦7cm  横18cm

高さ4cmになりました。

編み地がしっかりしているので、形も崩れず使えそうです。

糸は、1玉使ってないです。

 

今回糸を引き揃えて編んだので、余計しっかりしたのだと思いますが、メランジだけでもいいと思います。

 

最初の写真のもうひとつの方は、リサイクルコットンともじゃもじゃコットンの2本取りで編んでいます。

同じサイズで編んでますが、編み方が緩かったのか、今回作ったより少し大きくなってます。

最後の引き抜き編みの部分をバックこま編みにしているので、ちょっと違う感じに仕上がってます。

初心者さんにも編めるので、お好きな糸や余り糸などで、編んでみて下さい。

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【初心者】ポコポコが可愛い スマホポシェットの編み方【かぎ針編み】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

ポコポコが可愛いスマホポシェットの編み方

 

今回は、ポコポコが可愛いスマホポシェットの編み方のご紹介になります。

 

スマホだけじゃなく、小さいお財布やエコバックなども入るちょっと大きめのスマホポシェットです。

ダイソーの小さい底板を使うので、底がしっかりして型崩れしにくくなります。

 

ちょっと難しそうに見えますが、同じ編み方の繰り返しなので、初心者さんでも編めるので、参考にしてまみて下さい。

 

材料

ソロフィム カラーno.7  2玉(セリア)

底板ミニ(ダイソー)

かぎ針 5号、6号

ハサミ とじ針 段数マーカー

 

1段目

底板の艶がある方を外側にします。

角の4箇所だけ1つの穴にこま編み3目編んで、あとはこま編み2目ずつ編んでいきます。

穴が小さいので、この段だけ5号針を使います。

模様が4目ひと模様なので、4の倍数で作り目を作ります。

 

まん中の穴に針を入れて糸をかけて引き出します。

針に糸をかけて引き抜きます。

同じ穴に針を入れてこま編みを2目編み入れます。

隣の穴もこま編み2目編み入れます。

角にはこま編み3目編み入れます。

次の角までこま編み2目ずつ編んでいきます。

角はこま編み3目編み入れます。

次の角までこま編み2目ずつ編んでいきます。

次の角までこま編み2目ずつ編んでいきます。

最後の角にこま編み3目編み入れます。

最後の穴にこま編み2目編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

全部で60目になります。

2段目、3段目

この段からは、6号針に変えて編んでいきます。

くさり1で立ち上がり、根元からこま編みを一目にひとつずつ、1周編んでいきます。

最初のこま編みの頭にマーカーを付けておくといいです。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

3段目もくさり1で立ち上がり、根元の目からこま編みを1周編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

4段目

この段からポコポコの模様編みしていきます。

ソロフィムが、糸割れしやすいので、少し編みにくいかもしれませんが、ゆっくり編んでいって下さいね。

 

くさり3目編んで3目めにマーカーを付けます。

もうひと目くさりを編みます。

一目飛ばした次の目に長々編みの途中までを5回編み入れます。

針に糸を2回巻き付け、一目飛ばした次の目に針を入れて糸をかけて引き出します。

針に糸をかけて左2本だけ引き抜く

また針に糸をかけて左2本だけ引き抜く

これで長々編みの途中までになります。

このまま針に糸を2回巻き付け、同じ目に針を入れて糸を引き出す。

針に糸をかけて左2本だけ引き抜く

また針に糸をかけて左2本だけ引き抜きます。

この長々編みの途中までを同じ目に5回します。

針に糸が6本かかった状態になったら、針に糸をかけて6本一気に引き抜きます。

このままくさりを一目します。

この時、引き締めるとポコポコの形がしっかりします。

針に糸をかけて、一目飛ばした次の目に長編みします。

くさりを一目して、一目飛ばした次の目に、長々編みの途中までを5回します。

針に糸をかけて一気に引き抜いてからくさりを一目します。

一目飛ばした次の目に、長編み+くさり1します。

一目飛ばした次の目に長々編みの途中までを5回したら一気に引き抜き、くさりを1目します。

一目飛ばした次の目に長編み+くさり1します。

これを繰り返して1周編んでいきます。

最後の長々編みの途中までを編んで一気に引き抜いたら、くさり1を忘れずにして、最初のくさり3の3目めに引き抜きます。

5段目

この段はこま編みを編んでいきます。

くさり1で立ち上がり、引き抜いた目にこま編みします。(写真には4段目とありますが、5段目です)

隣のスペースに針を入れてこま編みします。

前段の長々編みの途中5目編んでまとめた目にこま編みします。

隣の長編みの手前のスペースに針を入れてこま編みします。

長編みの頭にこま編みします。

長編みの隣のスペースに針を入れてこま編みします。

前段の長々編みの途中5目をまとめた目にこま編みします。

隣の長編みの手前のスペースに針を入れてこま編みします。

長編みの頭にこま編みします。

こんな感じで1周こま編みしていきます。

最後は、立ち上がりくさり3目の手前のスペースに針を入れてこま編みします。

最後のこま編みは忘れがちなので、忘れずに編んで下さい。

最初のこま編みの頭に引き抜いて、この段の終了です。

6段目~

4段目、5段目を繰り返し編んでいきます。

21段目

玉編みの段、こま編みの段を繰り返して21段編んできました。

21段目はこま編みの段です。

(ポコポコした模様が9段です)

22段目

この段は、一目にひとつずつこま編みを編んでいきます。

23段目

最後に引き抜き編みをしていきます。

引き抜き編みはきつくなりがちなので、緩めに編んで下さい。

 

立ち上がりはしないで、前段で最後の引き抜きをした次の目(根元の次の目、1目めです)に針を入れて糸を引き抜きます。

最初の目にマーカーを付けておきます。

最後まで引き抜き編みをしてきたら、そこで、糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、最初の目に針を入れます。

最後の目に(糸が出ている目です)針を入れて軽く引っ張り、他のくさりの目と同じ感じになるように調節します。

そのまま裏に糸処理します。

他に糸処理する所があれば糸処理して、完成です!

サイズetc.

サイズは

糸は、1.5玉くらい使いました。2玉あれば大丈夫です。

 

ストラップはセリアのショルダーストラップ、カジュアル細幅 ベーシックを付けてみまたした。

 

Dカンを付けていないので、直接付けましたが、スマホ入れても気になるほど伸びないです。

 

スマホと小さいお財布とティッシュやハンカチは余裕で入る大きさです。

 

最初の写真のストラップもセリアのレザー風ストラップです。

ベージュの方もソロフィムのカラーno.2で全く同じに作ってます。

 

ソロフィムは何色か色があるので、お好みで編んでみて下さい。

 

よかったら参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

【かぎ針編み】初心者さんにも!簡単なスマホ ポシェットの編み方

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さんにも!簡単なスマホポシェットの編み方

 

今回は、短時間で簡単に編める、スマホポシェットの編み方のご紹介になります。

 

お散歩行く時やちょっとそこまで行くのに、スマホだけ持って行くのにバック持つのはなぁって時がちょくちょくあるので、作ってみました。

 

簡単な模様で、初心者さんにも作りやすいと思うので、よかったら参考にしてみて下さい。

 

材料

リサイクルコットン 極太 スカイブルー(ダイソー) 1.5玉

Dカン 2cmの物(ダイソーでもセリアでも売っています)

肩紐 セリアで購入しましたが、お手持ちの物で大丈夫です

かぎ針 8号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

作り目

くさり17目編みます。

1段目

2目めの裏山からこま編みして、最後の手前まで編んでいきます。

1目めにマーカーを付けておきます。

最後の目にこま編みを3目編み入れます。

次の目から最後の手前までこま編みしていきます。

糸はしを編みくるんで編むと、糸処理しなくてすむので楽です。

 

最後の目にこま編みを2目編み入れます。

マーカーの目に引き抜いてこの段は終了です。

2段目、3段目

2段目3段目は、一目にひとつずつこま編みしていきます。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜きます。

3段目も同じように編んでいきます。

 

4段目

この段から模様編みしていきます。

くさり3で立ち上がり、くさりの3目めにマーカーを付けておきます。

もうひと目くさり編みして、針に糸をかけて根元に針を入れて長編みします。

2目飛ばした次の目に、長編み+くさり1+長編みを編みます。

また2目飛ばした次の目に、長編み+くさり1+長編みを編みます。

これを繰り返して最後まで編みます。

最後まで編んだら、最初にマーカーを付けたくさり3の3目めに針を入れて引き抜いてこの段の終了です。

5段目

この段は一目にひとつずつこま編みしていきます。

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編みします。この目にマーカーを付けておくといいです。

次の目は、前段の長編みと長編みの間のくさり1のスペースに針を入れて、こま編みします。

次の目は、前段の長編みの頭にこま編みします。

あとは同じなので、一周こま編みしていきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

6段目~17段目

6段目からは、4段目と5段目を繰り返して、模様編みを14段編みます。

 

新しい糸にする

途中で糸がなくなったので、新しい糸にします。

こま編みの途中まで編んで、引き抜く時に新しい糸で引き抜きます。

糸はしを引っ張って緩みをなくします。

糸はしは編みくるむと糸処理が楽になります。2本編みくるむと、そこだけ厚みがでるので、どちらか1本だけ編みくるんで、もう1本は後で糸処理します。

17段目(模様編み14段目)

スマホを入れてみて、いい感じなのでここで模様編みは終わりにします。

こま編みの段で終わっています。

(お好みの長さで大丈夫です)

18段目

Dカンを付けていきます。

半分の所にマーカーを付けます。

ここにDカンを付けます。

マーカーを付けた2目手前までこま編みしていきます。

マーカーの1目手前に針を入れて、針にDカンを通します。

このままこま編みします。

あと2目Dカンを通してこま編みして、Dカンには3目編みます。

反対側のマーカーの2目手前までこま編みしていきます。

先ほどと同じようにしてDカンを付けます。

最後までこま編みしたら、引き抜かずに糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、最初の目に針を入れます。

最後のこま編みの頭に針を入れて軽く引っ張る。

つなぎ目がわからなくなります。

裏側で糸処理します。

他にも糸処理するところは糸処理して完成です!

サイズetc.

縦18.5cm 横約12cm

ストラップは、セリアで買いました。

長さは約100cmで、私にはちょうどいい長さでした。

色も何色かあったと思います。

お好みの物を使って下さい。

 

リサイクルコットンが極太でかなり太いので、しっかりしてスマホを入れても形が崩れにくいです。

ダイソーのバルキーも、太めのコットンなのでいいと思います。

 

お好みの糸で作ってみて下さい。

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

【初心者】春の簡単バケットハットの編み方【かぎ針編み】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さんにも!春の簡単バケットハットの編み方

今回は、春ぽいバケットハットの編み方のご紹介です。

 

こま編みだけで簡単に編めます。

ボーダーで編みましたが、単色でも可愛くできると思います。

深さの調節をする場合は、単色の方がいいです。

途中で被りながら、好みの深さに編んでいけます。

 

ストンとしたシルエットが可愛いです。

 

よかったら参考にしてみて下さい。

 

材料

メランジトリコ ホワイト(ダイソー) 1玉

ソフトミックス クリームイエロー(ダイソー) 1玉

かぎ針 8号

ハサミ とじ針 段数マーカー

1段目

円を編んでいきます

指に糸を2回巻き付け、ほどけないように押さえて指から外します。

輪の中に針を入れて糸を引き出します。

針に糸をかけて引き抜きます

輪の中に針を入れてこま編みを8目編みます。

1目めにマーカーを付けておくといいです。

針を外し、糸はしを引っ張り動く方の糸を引っ張って引き締めます。

糸はしを引っ張って更に引き締めます。

マーカーを付けた目に引き抜いて1段目終了です。

2段目

くさり1で立ち上がり、一目に2目ずつこま編みをしていきます。(増目)

1目めにマーカーを付けておくといいです。

最後まで編んだら、マーカーを付けた目に引き抜いて2段目終了です。

3段目

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みを編みます。

次の目に増目します。

こま編みー増目を繰り返して最後まで編みます。

最後まで編んだら、マーカーの目に引き抜いて3段目終了です。

4段目

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みします。

次の目に増目、次の目にこま編みします。

こま編みー増目ーこま編みを繰り返して最後まで編みます。

次の段で糸を変えるので、最後まで編んだら、マーカーの目に引き抜く時、ソフトミックスで引き抜きます。

ソフトミックスで引き抜いたら4段目終了です。

今まで編んできたメランジトリコは10cm位残してカットします。

この後も、4段編んだら糸を変えます。

5段目

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編みを3目編んで、次の目に増目します。

 

糸はしは編みくるみながら編んでいくと、糸処理しなくてよくなるので楽です。

後で糸処理しても全然構いません。

編みくるみ方は、針に糸はしをのせてこま編みするだけです。

こま編み×3ー増目を繰り返して最後まで編みます。

最後まで編んだら、マーカーの目に引き抜いて5段目終了です。

6段目

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編みします。

次の目に増目します。

次の目から、こま編み×4ー増目を繰り返して編んでいきます。

最後まで編んだら、マーカーの目に引き抜いて6段目終了です。

7段目

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編み5目編んで次の目に増目します。

こま編み×5ー増目を繰り返し、最後まで編んだらマーカーの目に引き抜いて7段目終了です。

8段目、9段目(糸を変える)

8段目、9段目は増目なしで、一目にひとつずつこま編みを編みます。

9段目で糸を変えるので、8段目最後まで編んだら、マーカーの目に引き抜く時に糸を変えます。

糸を変えたら、増目なしでこま編みしていきます。

10段目

この段は増目をします。

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編みを2目編んで、次の目に増目します。

次の目から、こま編み×6ー増目を繰り返し編んでいきます。

11段目、12段目

11段目、12段目は増目なしで、一目にひとつずつこま編みしていきます。

 

13段目で糸を変えるので、12段目を最後まで編んだら、引き抜く時に糸を変えて引き抜きます。

13段目(糸を変える)

この段は、増目をします。

くさり1で立ち上がり、根元から7目こま編みして次の目に増目します。

こま編み×7ー増目を繰り返して最後まで編みます。

最初の目に引き抜いて13段目終了です。

14,15,16,17段目 (17段目で糸を変える)

14~17段目は、増目なしで一目にひとつずつこま編みします。

 

17段目で糸を変えるので、16段目の最後の引き抜きで糸を変えて引き抜きます。

18段目

この段は、増目します。

くさり1で立ち上がり、根元からこま編み3目編んで次の目に増目します。

そのあとは、こま編み×8編んでから増目を繰り返して最後まで編みます。

増目をした段のこま編みの足にマーカーを付けておくと、どこで増目したかわかるので、付けておくといいです。

19,20,21,22段目(21段目で糸を変える)

19~22段目は、増目なしで一目にひとつずつこま編みします。

 

21段目で糸を変えるので、20段目の最後に引き抜く時に、糸を変えて引き抜きます。

 23段目

この段は、増目をします。

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編み9目編んで次の目に増目します。

増目した段のこま編みの足にマーカーを付けておくといいです。

これを繰り返し編んでいきます。

24,25,26,27段目(25段目で糸を変える)

24~27段目は、一目にひとつずつこま編みしていきます。

25段目は糸を変えるので、24段目の最後の引き抜きで糸を変えます。

28段目

この段は、増目します。

くさり1で立ち上がり、根元からこま編み4目編んで、次の目に増目します。

次の目からは、10目編んで増目を繰り返して最後まで編みます。

29段目で糸を変えるので、28段目の最後の引き抜きで糸を変えます。

29,30,31,32段目(29段目で糸を変えるの)

29~32段目は、一目にひとつずつこま編みしていきます。

33段目で糸を変えるので、32段目の最後の引き抜きで糸を変えます。

33段目

この段は、増目します。

くさり1で立ち上がり、根元から11目こま編みして次の目に増目します。

これを繰り返して最後まで編みます。

34、35段目

この2段は、増目なしで、一目にひとつずつこま編みしていきます。

36段目

この段は、バックこま編みして終わりにします。

くさり1で立ち上がり、前段の最後のこま編みの頭に針を入れてこま編みします。

今までは左に編み進めていきましたが、バックこま編みは右(今までと逆)に編み進めていきます。

最後まで編んだら、引き抜かず糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、最初の目に針を入れて裏に出します。

裏側で糸処理します。

他にも糸処理するところは糸処理して完成です!

サイズetc.

サイズは、深さ21cm

まん中辺りの幅、28cm

ふちの部分、33cm

糸は、両方とも1玉で少しずつ余りました。

単色なら、メランジトリコなら2玉で大丈夫です。

 

被るとこんな感じになります。

ストンとした感じが可愛いです。

柔らかいので被りやすいです。

 

途中で被りながら好みの深さで編んでみて下さい。

 

コットン糸だと少し重くなりますが、メランジトリコはアクリル100%なので、そこまで重くならず、畳めるので、バックにしまっておけます。

 

今回はボーダーにしましたが、単色でも可愛くできると思います。

 

色んな色で編んでみて下さい。

参考になれば嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【かぎ針編み】初心者さんにも簡単 ミニかごの編み方【小物】

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さんにも簡単 ミニかごの編み方

 

今回は、短時間で簡単に編めるミニかごの編み方のご紹介です。

 

お菓子を入れたり、ちょっとした物を入れておくのに丁度いい大きさです。

お好みの糸で編んでみて下さい。

材料

なないろ彩色 col No27 (Can★Do)

ソフトミックス イエロー (ダイソー)

※余り糸を使いました。

かぎ針 10号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

円を編みます

指に糸を2回巻き付け、ほどけないように押さえて指から外します。

輪の中に針を入れて糸を引き出します。

針に糸をかけて引き抜いて引き締めます。

輪の中に針を入れてこま編みを6目編みます。1目めのこま編みの頭にマーカーを付けておくといいです。

針を外して糸はしを引っ張ります。

動く方の糸を引いて引き締めます。

糸はしを引っ張って中心を引き締めます。

針を戻してマーカーを付けた1目めに引き抜きます。

1段目終了です。

2段目

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編みを2目編みます。

1目めにマーカーを付けておきます。

全ての目に2目ずつこま編みを編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のマーカー付けた目に引き抜きます。

3段目

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編みします。

次の目にこま編み2目(増目)編みます。

こま編みー増目を繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜きます。

3段目終了です。

4段目

くさり1で立ち上がり、根元にこま編み、次の目に増目、次の目にこま編みします。

こま編みー増目ーこま編みを繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜きます。

4段目終了です。

5段目

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編みします。2目めと3目めにこま編みして4目めに増目をします。

こま編み×3ー増目を繰り返し編んでいきます。最後まで編んだら、最初の目に引き抜きます。

6段目

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みします。

次の目に増目します。

次の目からこま編み×4ー増目を繰り返し編んで、最後はこま編み3目で終わります。

最初の目に引き抜いてこの段は終了です。

7段目

くさり1で立ち上がり、こま編み×5ー増目を繰り返し編んでいきます。

最後は、増目で終わります。

最初の目に引き抜いてこの段は終了です。

8段目

この段は、一目にひとつずつこま編みをしていきます。

最後の引き抜きの時にソフトミックスで引き抜きます。

糸が変えられたら、今まで編んでいた糸は、糸処理できるだけ残してカットします。

9段目

この段からは、ソフトミックスで簡単な模様編みしていきます。

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みを編みます。この時、ソフトミックスの糸はしは編みくるんでいきます。

次の目は、前段のこま編みの足の根元に針を入れて長いこま編みを編みます。

次の目は、普通のこま編み、次の目は長いこま編みと交互に最後まで編んでいきます。

最後まで編んできたら、最初のこま編みの頭に引き抜きます。

この段は終了です。

10段目

この段は、前段とは逆で長いこま編み、こま編みと編んでいきます。

くさり1で立ち上がり、根元の目の足の根元に針を入れて長いこま編みを編みます。

次の目は、普通のこま編みをします。

長いこま編みーこま編みを繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜きます。

この9段目、10段目を繰り返し編んでいき、模様編みの部分を10段編んでいきます。

模様編み10段目

ここで模様編みは終わりにして、あと一周引き抜き編みしていきます。

引き抜き編み

立ち上がりなしで、2目に針を入れて糸をかけて引き抜きます。

この目にマーカーを付けておきます。

あとは一目にひとつずつ引き抜き編みをしていきます。

マーカーを付けた手前の目まで引き抜き編みしてきたら、終わりにして糸処理できる分残して糸をカットします。

とじ針に糸を通して、マーカーの目に針を入れます。

そのまま糸が出ている目に(最後の目)針を入れます。

軽く引っ張るとくさりの目ができて、編み終わりがわかりにくくなります。

これをチェーンつなぎといいます。

裏に糸処理します。

これで完成です!

サイズetc.

高さ6cm、底直径10cm

糸は、なないろ彩色もソフトミックスも1玉で十分です。半分くらいしか使ってないと思います。

 

大きくしたい場合は、底の円を大きくするだけです。

お好みの糸で編んでみて下さい

 

編み地もしっかりする模様なので、くたっとしなくてオススメです。

 

簡単なので、よかったら参考にしてみて下さい。

 

 

楕円底に挑戦したいと思ったら、こちらも見てみて下さい。

短時間でできる楕円底の小物入れの編み方を紹介しています。

 

akopy.net

 

 

 

【かぎ針編み】初心者さんにも編める 簡単カードケースの編み方【小物】

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さんにも編める 簡単カードケースの編み方

 

今回は、簡単なのに可愛いカードケースの編み方のご紹介です。

 

スマホで支払いする事が多くなり、あまりお財布を持たなくなったので、ポイントカードなどを入れておくカードケースが欲しいなぁと思って作ってみました。

 

短時間で作れるので、よかったら参考にしてみて下さい。

材料

ソロフィム col No1とcol No2 (セリア)

ココナッツボタン6P (セリア)

かぎ針 5号

とじ針、ハサミ、段数マーカー

作り目

くさり23目編みます

(色が違いますが、ソロフィムです)

1段目

くさり1して裏返し、2目めの裏山にこま編みして、マーカーを付けておきます。

(裏山はポコポコした所です)

裏山の最後の手前まで、こま編みします。

最後の目には、こま編みを3回編みます。

次の目(作り目の反対側、裏山に編んできたので、くさりの頭みたいに残っている部分)

から最後の手前まで、こま編みします。

この時、糸はしは針の上に乗せて編みくるんでいきます。

最後の目には、こま編みを2目編みます。

 

マーカーを付けた最初のこま編みの頭に引き抜いて1段目終了です。

2段目

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編みを一目にひとつずつ編んでいきます。

最初の目にマーカーを付けておくといいです。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

3段目

くさり1で立ち上がり、一目にひとつずつこま編みします。

最後に引き抜く時に糸を変えます。

変える糸で引き抜いて、後ろで糸を引っ張って緩みをなくしておきます。

白となってますが、ソロフィムcolNo2に変えて編んでいます。

元々編んでいた糸は、糸処理できる分残してカットします。

3段目終了です。

4段目

この段から模様編みしていきます。

くさり1で立ち上がり、根元の目の奥の半目に針を入れてこま編みします。

この目にマーカーを付けておきます。

針に糸をかけて、隣の目に針を入れて糸を引き出します。針に糸が3本かかった状態になっています。

また針に糸をかけて3本一気に引き抜きます

これで中長編みになります。

中長編みは、前段のこま編みの頭に針を入れて編みます。

次の目は、1目めと同じ奥の半目に針を入れてこま編みします。

次の目は、中長編み。

これを繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

5段目

くさり1で立ち上がり、根元の目(前段のこま編みの頭)に中長編みをします。

次の目は、奥の半目に針を入れてこま編みします。

5段目は前段の逆で、中長編みーこま編みのすじ編みを繰り返し編んでいきます。

最後まで編んだら、最初の中長編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

この4段目、5段目を繰り返して12段まで編んでいきます。

12段目

8cm位になったので、この段で終わりにします。

糸処理できる分残してカットして、裏に糸処理します。

ボタンを付ける

だいたい真ん中になるようにボタンの位置を決めます。

上からボタンの中心までが2cm位の所にしました。

あとは普通にボタン付けの要領で付けていきます。

私はミシン糸を使いました。

ボタンが付けられたら、止める紐を編みます。

最初に使った白の糸でくさり20目、約10cm編みます。

この時両方の糸はしは長めに残しておきます。この糸はしを結びつけるためです。

とじ針に糸はしを通して、裏側のボタンの真ん中あたり針を入れて糸を通します。

もう一方の糸はしも同じ所に針を刺して、糸を通します。

ボタンにかけてみて長めを調節します。

丁度いい所で結びます。

(自分流なので、やり易いように付けて下さい)

結んだら、糸はしを表にひびかないように糸処理します。

これで完成です!

サイズetc.

縦8cm、横11cm

まちはほとんどないですが、結構入れられます。

スマホポーチなどに入れるのに、ちょうどいいです。

最初の写真の右側は、少し大きくて

縦8cm、横12,5cmです。

 

模様も簡単だけどキレイに見えるので、よかったら参考にしてみて下さい。