おばちゃんでもできる

50才から新たに始めた事やソロ活などを書いています

【2024】川越氷川神社 縁結び風鈴がもらえる?日程と一緒に調べてみた!

川越氷川神社 縁結び風鈴はいつから?風鈴は本当にもらえるのか調べてみました!

 

縁結びで有名な川越氷川神社

 

小江戸川越の観光スポットだけではなく、縁結び、パワースポットとしても有名で、多くの方々が訪れている川越氷川神社。

 

夏の催事として、境内に風鈴をかける縁結び風鈴が今年も開催されます。

その縁結び風鈴がもらえると聞いたので、調べてみました。

 

 

 

 

 

開催日時

令和6年7月6日(土)~9月8日(日)

9時~20時

ライトアップは、18時半~20時

*曜日や行事によって変更あり

 

 

縁結び風鈴って?

今でも「風の便り」と言われているように、昔の人は「風が人の想いを運んでくれる」と信じていました。

風鈴の音色は、風に乗って響く涼やかな音。

 

参拝に来た人達の想いが、縁結びの神様に届き、良縁が運ばれますように・・

という意味があるようです。

 

風鈴はもらえるの?

 

「もらえます!」

 

 

境内には1500個の風鈴が掛けられ、その風鈴は全て職人さんの手作りで、氷川神社のために奉納して頂いたそうです。

 

ご自宅でも飾れるように、持ち帰り用の江戸風鈴を職人さんに作って頂いていて、

期間中は、授与所にて頒布されています。

 

 

風鈴の色は、赤、青、恋色、薄青、紫、緑、薄緑,黄、今年の新色の空色も登場予定です。

風鈴は、無くなり次第終了になります。

 

風鈴はもらえます!

 

授与品は、期間中段階的に頒布される物もあるそうです。

SNSなどチェックしてみて下さい。

 

 

風鈴に願い事を

 

境内に飾られた風鈴には、願い事を書いた短冊をかける事ができるので、願ってみるのもいいですね。

風に乗って、神様に届きますように。。

 

短冊は、正面鳥居から入り左手の社務所にてお頒かちしています。

初穂料  300円

 

風鈴回路ライトアップ

18時半から20時までライトアップされています。

 

昼間とは違い幻想的な空間になります。

涼しくなる夜はおススメです!

 

境内を流れる小川の底にライトが灯され、七夕と重なる夏の時期、地上の天の川のようです。

 

尚、お守りやおみくじは、平日は午後7時まで、土日祝日は午後7時半までです。

 

 

 

催事期間中、縁結び風鈴は頂けます。

 

是非風の音を聞きながら想いを願いに行ってみてください。

 

 

所在地

 

*以前は境内の向かいに無料の駐車場がありましたが、現在はない為、近くのコインパーキングをご利用ください。

 

近くのコインパーキング

www.google.com

アクセス

最寄り駅

JR 東武東上線 「川越駅」・西武新宿線 「本川越駅」よりバスをご利用下さい。

川越駅西口より乗車できる、川越の観光名所を巡る小江戸巡回バスもご利用できます。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

川越氷川神社 縁むすび風鈴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【かぎ針編み】夏向き 底がお花模様の簡単なバックの編み【初心者】方

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

底がお花模様の簡単なバックの編み方

 

今回は、コットン糸で編む、底がお花模様のお散歩バックの編み方のご紹介になります。

リサイクルコットン極太の2本取りで編んでいるので、しっかりしていて型崩れしにくいです。

 

極太2本取りなので、手が痛くなることもあると思いますが、比較的短時間で、簡単にできるので、よかったら参考にしてみて下さい。

 

材料

リサイクルコットン極太 ライトグレー 5玉

リサイクルコットン ブルー 2玉

※今回リサイクルコットンブルーを4本取りで編んでいますが、リサイクルコットン極太の方がいいと思います。

 

かぎ針 10号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

 

1段目

リサイクルコットンブルー2玉をそれぞれ中と外から糸を出して4本を1本のようにして編みます。

 

輪を作り、その中に針を入れて糸を引き出し、そのまま針に糸をかけて引き抜いて引き締めます。

くさり3で立ち上がり、輪の中に針を入れて長編みを11回編み入れます。

くさり3の3目めにマーカーを付けておくといいです。

くさり3も長編み一目と数えるので、長編みが12目編めたら、最初のくさり3の3目めに引き抜きます。

 

この時、糸をリサイクルコットン極太に変えて引き抜きます。

リサイクルコットン極太は、2玉使用します。

1玉ずつ中心から糸を取り出して、2本を1本のようにして編みます。

1段目終了です。

2段目

くさり3で立ち上がり、前段の最後の長編みと最初のくさり3の間のスペースに、長編みを3目編み入れます。

くさり3の3目めにマーカーを付けておくといいです。

2目飛ばした次の長編みと長編みの間のスペースに長編みを4回編み入れます。

2目飛ばした次の長編みと長編みの間のスペースに長編みを4回を繰り返して、最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、2目飛ばして最初のくさり3の3目めに引き抜きます。

2段目終了です。

3段目

編み始めの場所を2目移動します。

 

2目めに針を入れて引き抜き編みします。

3目めにも引き抜き編みします。

くさり3で立ち上がり、2目めと3目めの長編みの足の間のスペースに、長編みを5回編み入れます。

次は、長編み4目飛ばして、4目めと5目めの間のスペースに長編み6回編み入れます。

これを繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のくさり3の3目めの引き抜く時に糸をブルーに変えて引き抜きます。

3段目終了です。

4段目

くさり1で立ち上がり、根元からこま編み6目編みます。

次は、前前段の長編みの頭に針を入れて、長編みします。

次の目から6目こま編みします。

次は、前前段の長編みの頭に針を入れて長編みします。

こま編み6目ー前前段の長編みの頭に長編みを繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜く時にグレーに変えて引き抜きます。

4段目終了です。

5段目

くさり1で立ち上がり、根元から一目にひとつずつこま編み6目編みます。

6目編んだら次の長編みの頭に増目します。

次の目から6目こま編み、長編みの頭に増目を繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜く時に、青い糸に変えて引き抜きます。

 

5段目終了です。

6段目

くさり1で立ち上がり、こま編みを7目編みます。

次の目には増目します。

こま編み7ー増目を繰り返して、最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜く時にグレーの糸に変えて引き抜きます。

 

青い糸はもう使わないので、糸処理できる分残してカットします。

6段目終了です。

7段目~18段目

ここからは側面になるので、くさり1で立ち上がり、一目にひとつずつこま編みを編んでいきます。

 

好みの深さになるまで編んでいきます。

私は18段目(グレーのこま編み12段)まで編みました。

19段目

この段で持ち手を付けていきます。

 

歪みがないように半分にします。

半分の所にマーカーを付けておきます。

 

1周が54目なので、半分にすると27目になります。

更に27目を3等分すると9目ずつになります。

両端から9目めにマーカー付けておきます。

反対側も同じようにマーカーを付けておきます。

マーカーの所までこま編みします。

マーカーまでこま編みしたら、持ち手にしたい長さにくさり編みしていきます。

 

私は30目編みましたが、ご自分の好きな長さでくさり編みしてください。

 

くさり編みしたら、マーカーの所に針を入れて、こま編みします。

次の目から反対側のマーカーまでこま編みします。

 

反対側も同じようにして持ち手を付けていきます。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜きます。

持ち手の位置を確認します。

 

ズレていたりする場合は、目数を確認してみて下さい。

20段目

くさり1で立ち上がり、持ち手のくさり編みの2目手前までこま編みします。

2目手前のこま編みは、こま編みの途中まで編んで、最後のこま編み1目飛ばして、くさりの1目めに針を入れます。

この時、くさり編みの上半目に針を入れます。

このように針に糸が3本かかった状態で、針に糸をかけて、3本一気に引き抜きます。

次のくさりから持ち手の最後まで、普通にこま編みしていきます。

持ち手のくさりの最後は、こま編みの途中まで編んで、1目飛ばして次の目針を入れてこま編みします。

反対側の持ち手も同じように編んでいきます。

最後は、最初の目に引き抜かず、糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、最初のこま編みの頭に針を入れて、そのまま糸の出ている目に針を入れ、引っ張って目の大きさ調節します。

裏に糸処理します。

持ち手の内側を編む

これで完成でもいいのですが、持ち手の内側を引き抜き編みすると持ち手もしっかりするので、引き抜き編みしていきます。

 

どこでも大丈夫なので、針を入れて糸を引き出し、そのまま針に糸をかけて引き抜いて引き締めます。

くさり1で立ち上がり、一目にひとつずつ引き抜き編みをしていきます。

持ち手の繋ぎ目も引き抜き編みします。

持ち手も引き抜き編みします。

最後まで編んだら、最初の目には引き抜かず、糸処理できる分残してカットします。

先程と同じように糸処理していきます。

反対側も同じように内側を引き抜き編みします。

 

糸処理する所は糸処理して完成です!

サイズetc.

横幅25cm

深さ14cm

底    13cm

持ち手 約22cm

 

糸は、リサイクルコットン極太が4玉半くらいで、リサイクルコットンが4本取りしてるので2玉ですが、だいぶあまりました。

これを極太にすると 2玉あれば大丈夫だと思います。

 

お花の柄が底なので、外からは分かりにくいですが、可愛いです。

 

極太2本取りなので、とてもしっかりしていて、持ち手も伸びにくくなっています。

 

最初の写真の赤っぽい方は、全て極太を使ったので、今回のより一回りサイズが大きいですが、編み方は全く一緒です。

 

因みに極太1本で7号針で編むとこんな感じで小さくなりました。

 

糸の太さや針の太さを変えるだけで、同じ編み方でもサイズが変わるので、色々な糸や色で編んでみて下さい。

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【かぎ針編み】麻紐で編む 簡単ポシェットの編み方

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

麻紐で編む 簡単ポシェットの編み方

 

今回は、麻紐とコットン糸を引き揃えて編むポシェットの編み方のご紹介です。

 

麻紐のバックは可愛いので、個人的に好きで、夏になると作るのですが、あまり大きく作ると、バック自体が重くなって使いにくくなってしまうので、今回はポシェットを作ろうと思います。

 

簡単な模様なので、初心者の方にも編めるので、よかったら参考にしてみて下さい。

 

材料

コクヨの麻紐 520m

ポストカード カッパドキアの気球(ダイソー) 1玉

キナキナリ colno.19(Can★Do) 少し

バック底板10.7cm×4.2cm

かぎ針 6号 8号

とじ針、ハサミ、段数マーカー

 

1段目 底板に編み付ける

6号針、キナキナリを使用します。

 

麻紐が太いので、この段だけキナキナリで編んでいきます。

 

底板のカーブの真ん中に針を入れて、キナキナリを引き出します。

そのまま針に糸をかけて引き抜いて、引き締めます。

くさり1で立ち上がり、この穴にこま編みを3目編み入れます。

あと2つの穴にも、こま編み3目ずつ編み入れます。

次の穴から9つは、こま編み2目ずつ編み入れます。

9穴編めたら、カーブの5穴はこま編み3目ずつ編み入れます。

カーブ5穴編めたら次から9穴は、こま編み2目ずつ編み入れます。

9穴編めたら、残りの2穴にこま編み3目ずつ編み入れます。

最初のこま編みの頭に引き抜きます。

この時、麻紐とポストカードを引き揃えて

引き抜きます。

 

1段目終了です。

2段目

8号針に変えて編みます。

※麻紐が固くて編みにくく、手が痛くなるかもしれないので、ゆっくり編んで下さい。

くさり1で立ち上がり、根元にこま編みします。

こま編みしたらくさりを一目編んで、一目飛ばした次の目にこま編み+くさり編みします。

これを繰り返して最後の手前まで編んでいます。

最後のひとつ前のこま編みの頭に、こま編み+くさりをしたら、最後の目を飛ばして最初のこま編みの頭に引き抜きます。

これで2段目終了です。

3段目

くさり1で立ち上がり、もう一目くさりを編みます。

前段のくさりのスペース(こま編みを飛ばした次の目)にこま編み+くさりを編みます。

これを繰り返して、最後の手前まで編んでいきます。

最後のくさりのスペースにはこま編みだけします。(最後はくさりを編みません)

最初の目がくさりのスペースなので、くさりのスペースに針を入れて引き抜いてこの段の終了です。

因みに、最初こま編みで始まったら最後はこま編み+くさりで終わり、くさり2目で始まったら最後はこま編みだけで終わります。

4段目~20段目

この編み方を繰り返して好みの高さになるまで編んでいきます。

 

20段目

20段編みました。

ここで終わりにします。

高さはお好みの段数編んで下さい。

 

最後に1周引き抜き編みします。

 

くさり1で立ち上がり、次の目に針を入れて糸を引き抜きます。

1目めにマーカーを付けておきます。

一目にひとつずつ引き抜き編みしていきます。

こま編みだけじゃなく、くさりのスペースにも引き抜き編みします。

最後まで編んだら、最初の目には引き抜かず、糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、最初の目に針を入れて、そのまま糸の出ている目に針を入れます。

裏に糸処理します。

最初の方で糸処理してない所も糸処理して、完成です。

サイズetc.

高さ14cm

横幅 21.5cm

底     約5cm

ポストカードは半分ちょっと使いました。

 

肩ひもは、セリアで購入したショルダーストラップ細幅です。

バックに直接付けています。

お好みの物を付けて下さい。

 

最初の写真の小さいバックは、今回と同じ底板で作り目も同じで、糸がポストカードの雨上がりのコロンビアとエンジェルコットンを引き揃えて、同じ模様で編んでいます。

糸の太さが違うだけで、大きさがかなり変わります。

 

コクヨの麻紐は、楽天でも購入できます。

 

麻紐は編みずらいので、最初に使ったキナキナリでもいいと思います。

 

よかったら編んでみて下さい。

 

ここまで見て頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【かぎ針編み】短時間で簡単にできるサコッシュの編み方【初心者】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さんにも短時間で簡単にできるサコッシュの編み方

 

今回は、あっという間にできるサコッシュの編み方のご紹介です。

 

コットン糸で編んでいるので、今からの時期に使えるサコッシュになっています。

 

初心者の方にも簡単にできるので、よかったら参考にしてみて下さい。

 

材料

newエンジェルコットン  colno.51 (セリア) 1玉

レースヤーン colno.19 ホワイトシルバー (ダイソー) 1玉

バック底板 10.7cm×4.2cm 

かぎ針 6号

とじ針 ハサミ 段数マーカー

 

1段目 底板に編み入れる

底板にこま編みしていきます。

 

カーブからカーブまでの5つの穴はこま編み3目ずつ編み入れ、直線の部分には2目ずつ編み入れていきます。

 

カーブの真ん中に針を入れて糸を引き出し、針に糸をかけて引き抜いて引き締めます。

※糸は、エンジェルコットンとレースヤーンを1本ずつ取り出し、2本を1本のようにして(2本取り)編みます。

くさり1で立ち上がり、同じ目にこま編みを3目編み入れます。

最初の目にマーカーを付けておくといいです。

カーブまでのあと2つの穴にもこま編み3目編み入れます。

最初から数えて4つ目の穴から9つの穴には、こま編み2目ずつ編み入れます。

カーブの5つの穴にはこま編み3目ずつ編み入れます。

直線の9つの穴にはこま編み2目ずつ編み入れます。

残りの2つの穴にはこま編み3目ずつ編み入れます。

最初のこま編みの頭(マーカーの目)に引き抜いてこの段の終了です。

2段目

くさり3で立ち上がり、3目めにマーカーを付けておきます。

もう一目くさり編みして、針に糸をかけて一目飛ばした次の目に長編みします。

そのままくさりを一目して、一目飛ばした次の目に長編みします。

この編み方を繰り返して最後まで編んでいきます。

最後の長編みをしたら、くさり一目を忘れずにして、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

3段目~13段目

前段と同じように、くさり3で立ち上がり、くさりを一目して、一目飛ばした次の目に長編み、これを繰り返して編んで、好みの高さになるまで編んでいきます。

私は13段まで編みました。

14段目、15段目

好みの高さまで編んだら、最後に2段こま編みします。

 

くさり1で立ち上がり、根元の目から一目にひとつずつこま編みしていきます。

この目にマーカーを付けておきます。

くさり編みした目は、くさりの目にこま編みします。

 

※くさりの目が小さくてやりにくい場合は、そのままくさりのスペースに直接針を入れてこま編みしても大丈夫です。

最後まで編んだら、最初のこま編みの頭に引き抜いてこの段の終了です。

次の段も同じように1周こま編みします。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜かず、糸処理できる分残してカットします。

とじ針に糸を通して、最初のこま編みの頭に針を入れます。

そのまま糸の出ている最後の目に針を入れ、引っ張って目の大きさを調節します。

裏側に糸処理します。

完成です!

ストラップは、セリアのショルダーストラップ、レザー風細幅を使いました。

歪みがないように半分にして、こま編みの部分を挟むように取り付けました。

お好みのストラップを付けて下さい。

サイズetc.

サイズは、高さ19cm、横16cm、まち5cm

 

スマホとお財布とエコバッグが入るサイズです。

お買い物やお散歩に行くときにちょうどいい大きさで、透かし模様がこれからの時期にピッタリです。

 

とっても簡単で短時間でできるので、よかったら編んでみて下さい。

 

最後まで見て頂き、ありがとうございました。

 

 

 

【かぎ針編み】ビニール紐で編む簡単エコバッグの編み方【初心者】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 


【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

ビニール紐で編む簡単エコバッグの編み方

 

今回は、ビニール紐で編むエコバッグのご紹介です。

 

去年黄色と青の方のエコバッグを作って、スーパー行くときはこのエコバッグを持って、携帯ポシェットに携帯入れて買い物行けるので、重宝していますが、まとめ買いする私にはもう少し大きいのも欲しいと思って、今回ご紹介するのは、トリコロールカラーの大きめエコバッグになります。

 

ビニール紐なので、ちょっとだけ手が痛くなるかもしれませんが、簡単な模様なので、初心者の方にもオススメです。

 

 

買い物だけじゃなく、海やプール、キャンプなどでも使えるので、良かった参考にしてみて下さい。

 

材料

ビニール紐 赤、青、白  (ダイソー)

※どこの100均でも売っていますが、私はダイソーのビニール紐が柔らかくて編みやすいと思います。

色はお好みで、単色でも全然OKだと思います。

かぎ針    10号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

 

底を編みます

5円玉を紐に通すと、編みやすくなります。

くさり22目、約20cm編みます。

くさり1で立ち上がったら裏に返して、2個目の裏山にこま編みします。

最初の目にマーカーを付けておきます。

最後まで裏山にこま編みしていきます。(22目)

往復編みで、こま編みしていきます。

 

最後までこま編みを編んだら、くさり1で立ち上がり、裏に返します。

前段の最後の目にこま編みします。

最初の目にマーカーを付けておきます。

そのまま一目にひとつずつこま編みしていきます。

くさり1で立ち上がり、裏に返してこま編みしていきます。

これを繰り返して、27段編んでいきます。

 

27段編んで、28.5cmになりましたが、ここまで大きくなくてもいい方は、段数を減らして下さい。

このまま1周ぐるっとこま編みしていきます。

くさり1で立ち上がり、端までこま編みします。

最初の目にマーカーを付けておくといいです。

最後の目にもう一目こま編みして向きを変えて、写真のように右から左にこま編みしていきます。

2目めは、大きく穴になっている所に針を入れてこま編みします。

次の目は、小さくなっている目に針を入れてこま編みします。

次は大きい穴の所にこま編みと、28段編んできたので、28目こま編みします。

最後まで編んだら、同じ目にもう一目こま編みして向きを変えて、こま編みの頭にこま編みしていきます。

最後まで編んだら、同じ目にもう一目こま編みして、反対側と同じように28目こま編みしていきます。

最後の目には2目こま編みして、最初の目に引き抜きます。

この引き抜く時に白に変えるので、白で引き抜きます。

(色はご自分の色で編んで下さいね)

側面1段目

くさり1で立ち上がり、根元の目にこま編みします。

この目にマーカーを付けておきます。

次の目は、前段のこま編みの足の下に針を入れて大きいこま編みをします。

次の目は普通のこま編み、その次の目は大きいこま編みと交互に1周編んでいきます。

最後まで編んだら、マーカーの目に引き抜いてこの段の終了です。

引き抜く時青で引き抜きます。

側面2段目~4段目

前段と反対に編んでいくので、くさり1で立ち上がったら、大きいこま編みを編みます。

この時、糸はしは編みくるんでいくと糸処理が楽です。

(色を変えた時は、編みくるんでいくといいです。)

次の目は普通のこま編みをします。

大きいこま編み、普通のこま編みと交互に1周編んでいきます。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜いてこの段の終了です。

側面3段目は、こま編みから始まり、4段目は、大きいこま編みから始めて、2段目と同じ青で3段編みます。

青で3段最後まで編んだら、最初の目に引き抜く時に赤で引き抜いてこの段の終了です。

側面5段目

この段は1段だけ赤で編んでいきます。

編み方は一緒なので、色を変える場合は色を変えながら編んでいきます。

1周編んだら、引き抜く時に白で引き抜いてこの段の終了です。

側面7段目~41段目

色を変える場合、同じ色で3段編んだら1段違う色で編んで、また3段違う色でという感じで41段編みました。

高さが28,5cmになっています。

高さはお好みで、途中で物などを入れながら調節するといいと思います。

42、43段目

白で2段普通のこま編みします。

44段目

この段で持ち手を付けていきます。

 

底の歪みがないように半分に折ります。

私は1周が102目(本当は104目のはずが、底の部分で2目落としたみたいで(^^; )なので、半分が51目で51目を3当分して、17目ずつになるので、

端にマーカーを付けて、17目めにマーカー、マーカーの隣の目から17目あけて18目めにマーカー、そこから17目めにマーカーを付けます。

半分から17目めのマーカーのまで編んでいきます。

マーカーの目にこま編みしたら、持ち手の長さにくさり編みします。

今回55目くさり編みしました。

肩から掛けられるくらいの長さですが、物を入れて肩から掛けると多少伸びます。

55目編んだらマーカーの目に針を入れてこま編みします。

次の目からまたこま編みをしていって、反対側も同じように持ち手を付けていきます。

最後まで編んだら、最初の目に引き抜きます。(この時青で引き抜いてます)

45段目

くさり1で立ち上がったら、持ち手の手前までこま編みします。

最後のこま編みを飛ばして、持ち手のくさり編みの裏山と上半目を取ってこま編みします。

そのままくさり編みの上半目と裏山を取って、持ち手にこま編みしていきます。

最後のくさり編みまでこま編みしたら、根元のこま編み一目飛ばして次の目からこま編みしていきます。

反対側も同じようにこま編みしていきます。

最後まで編んだら、引き抜かず糸処理できる分残してカットします。

とじ針に紐を通して、最初のこま編みの目に針を入れて引っ張ってから、糸の出ている最後の目に針を入れて引っ張って目の大きさを調節します。(チェーン繋ぎ)

裏に糸処理します。

持ち手の内側にこま編みします

これで終わりでもいいのですが、ちょっと細い気がするのて、内側にもこま編みして持ち手を少し太くします。

 

どこでもいいので針を入れて糸を引き出してくさり編みします。

私は持ち手から始めましたが、やり易い所からで大丈夫です。

同じ目にこま編みして、一目にひとつずつこま編みしていきます。

角の部分も飛ばさずこま編みしていきます。

最後まで編んだら、引き抜かず、先程と同じようにチェーン繋ぎします。

裏に糸処理します。

反対側も同じように仕上げます。

他にも糸処理する所や糸はしを巻き込んで編んできた所をカットして完成です!

 

サイズetc.

サイズは、縦(下の模様部分から)30cm

                    横 約46cm

                    底(まち) 19,5cm

                    持ち手 約46cm

かなり大きいエコバッグになりました。

 

プールや海に行く時でも、バスタオルも着替えも入るし、バックが濡れてもふけるので使えると思います。

 

ビニール紐は、青が少し残りましたが、白と赤はほぼ使いきりでした。

白は、赤と青より巻きが短かったので使いきりとなりました。

 

多少重たい物を入れても大丈夫です。

 

少し小さめに作って、じゃがいもや玉ねぎなど野菜入れとしても使えると思います。

 

ビニール紐で編むと手が痛くなってくることがあるので、休みながら編んでいくといいです。

 

ダイソーには、黒、シルバー、ピンク、紫などの色もあるので、お好みの色で編んでみて下さい。

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者さんにも!ペットボトルカバーの編み方【かぎ針編み】

 

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

 

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さんにも!ペットボトルカバーの編み方

 

 

今回は、ペットボトルカバーの編み方のご紹介になります。

200円でできるのでコスパ抜群です!

(買うと結構高かったりすので)

 

模様編みしていますが、簡単なので初心者さんにも編める模様編みになっています。

 

セリアのソロフィムとミルフィムを6号針で編んでいますが、お好みの糸で、糸に合ったかぎ針で編んでみて下さい。

 

 

材料

ソロフィム カラーno1と9   1玉ずつ

(写真の茶色と白の方です)

かぎ針  6号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

 

作り目と1段目

円を編みます。

茶色の糸を中心から取り出して、指に2回巻き付け、ほどけないように指から外し押さえます。

輪の中に針を入れて糸を引き出し、また糸をかけてくさり編みして引き締めます。

くさり3で立ち上がり、輪の中に針を入れて長編みを11回編み入れます。

くさり3の3目めにマーカーを付けておくといいです。

この時の立ち上がりくさり3は、長編み一目と数えるので、輪の中には長編み12回になります。

くさり3と長編み11回編んだら、糸はしを引っ張って動いた方の糸を引っ張って引き締めます。

糸はしを引っ張って更に引き締めます。

最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

2段目

くさり3で立ち上がり、同じ目に(根元の目)長編みします。

次の目に長編み2目編みます。(増目)

一目に2目ずつ長編みして最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

3段目

くさり3で立ち上がり、同じ目に長編みします。(増目)

次の目に長編みします。

増目ー長編みを繰り返して、最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

4段目

くさり3で立ち上がり、次の目に増目、次の目に長編みします。

次の目から、長編みー増目ー長編みを繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

底の部分はこれで終わりにして、次の段から側面を編んでいきます。

底の直径は、8.5cmになりました。

ペットボトルを置いて確かめながら編むといいです。

5段目

くさり3で立ち上がり、一目にひとつずつ長編みを編んでいきますが、この時向こう半目に針を入れて編んでいきます。

最後まで編んだら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

6段目

くさり3で立ち上がり、一目にひとつずつ長編みしていきます。

この段は普通に長編みしていきます。

最後まで編んだら、くさり3の3目めに引き抜く時に白い糸に変えて引き抜きます。

白い糸で引き抜いたらこの段の終了です。

茶色の糸は次の段で使うので、切らずに休ませておきます。

7段目

この段から模様編みしていきます。

くさり3で立ち上がり、次の目に長編みします。

このくさり3の3目めにマーカーを付けておきます。

次は、前段の最後の長編みの頭に針を入れて長編みします。

一目飛ばした次の目に長編み、次の目にも長編みします。

2目戻って、一目飛ばした目に長編みします。

また一目飛ばした次の目とその次の目に長編み、一目飛ばした目に戻って長編み、この編み方を繰り返して最後まで編んでいきます。

最後まで編んできたら、マーカーを付けたくさり3の3目めに引き抜く時に茶色の糸で引き抜きます。

茶色の糸で引き抜いてこの段の終了です。

8段目

くさり1で立ち上がり、根元の目からこま編みを一目にひとつずつ編んでいきます。

最後まで編んだら、最初こま編みの頭に引き抜く時に白い糸で引き抜いてこの段の終了です。

9段目~30段目

7段目、8段目を繰り返して30段目まで編んだら完成です。

(白い模様が12段になります。)

30段目

こま編み1段編んで、糸処理する所は糸処理していきます。

紐を編んで通す

茶色の糸で、くさりを65目編みます。

長さは約33cmです。

長さはお好みで調節してください。

とじ針に糸を通して、半分の所から、模様編みと模様編みの間のスペースに、並み縫いのように針を入れていきます。

1周通したら、くさり編みの部分を結んで完成です!

サイズetc.

サイズは、縦19cm、横11cm、底8.5cm

 

糸は、白が半分以上使って、茶色は半分くらい使いました。

1玉ずつあれば十分です。

 

写真の段染めの方は、ミルフィム(セリア)とソロフィムで編んでます。

 

両方とも同じに編んでいるつもりですが、ミルフィムの方がきつめに編んでいたみたいで、少しだけピタッとしたサイズになりました。

 

ミルフィムやソロフィムより細い糸で編む場合は、底の大きさをペットボトルに合わせて、円を大きくするといいです。

 

初心者の方でも、比較的簡単に編める模様なのでよかったら編んでみて下さい。

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

初心者さん向け 猫型コースターの編み方【かぎ針編み】

本コンテンツはプロモーションが含まれます

 

 

【普段はトラックドライバーしている50オーバーのおばちゃんです】

初心者さん向け 猫型コースターの編み方

今回は、猫型のコースターの編み方のご紹介になります。

 

初心者の方にも短時間で簡単にできます。

 

写真は、上段と下段で違う糸を使っていますが、編み方は一緒です。

 

糸によって大きさが変わってきますが、今回は上段のコースターの糸でご紹介しています。

 

最後に写真の下段のコースターの糸も紹介しているので、お好きな糸で編んでみて下さい。

 

材料

リサイクルコットン極太 ホワイト 1玉

かぎ針   8号

ハサミ、とじ針、段数マーカー

 

作り目と1段目

円を編みます。

輪を作り針を入れて糸を引き出します。

針に糸をかけて引き抜いてぎゅっと引き締めます。

くさり3で立ち上がり、輪の中に長編みを11回編み入れます。

このくさり3の3目めにマーカー付けておくといいです。

くさり3も長編み一目と数えるので、輪の中に12回長編みした事になります。

長編みは、針に糸をかけて輪の中に針を入れて糸を引き出し、もう一度糸をかけて左2本だけ引き抜きます。

もう一度糸をかけて残りの2本を引き抜きます。

このようにして長編みを11回編みます。

(くさり3も入れて長編み12回になります。)

12回長編みしたら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

2段目

くさり3で立ち上がり、一目に2目ずつ長編みしていきます。(増目)

くさり3の3目めにマーカー付けておくといいです。

最初の目は、くさり3と同じ目に(根元の目)長編み1回します。

最後まで(くさり3も入れて24目になります)編んだら、最初のくさり3の3目めに引き抜いてこの段の終了です。

3段目

この段で終わりです!

くさり4で立ち上がります。

このくさり編みはゆったり編んで下さい。

針に糸を2回かけて、同じ目に長々編みをします。

長々編みは、針に糸を2回かけて、根元の針を入れて糸を引き出します。

針に糸をかけて、左の2本だけ引き抜きます。

また針に糸をかけて、左の2本だけ引き抜きます。

また針に糸をかけて、残りの2本引き抜きます。

これで長々編みです。

隣の目に長編みを2回編み入れます。

次の目から長編みー増目を7セットします。

7セット編んだら、次の目に長編みします。

次の目に長編みの増目をします。

次の目に長々編みします。

そのまま緩めにくさり4目編みます。

長々編みした目に針を入れて、糸をかけて引き抜きます。

糸処理できる分残してカットします。

裏側に糸処理して完成です!

サイズetc.

直径10cmになりました。

糸は半分も使ってないです。

 

コップを置くとこんな感じになります。

 

最初の写真の下段の2つは、Can★Doで購入したロウルソリッドという糸で、綿60%、アクリル40%です。

作り方は一緒ですが、糸がリサイクルコットン極太より細いので、小さくなって、直径9cmです。

 

セリアのソロフィムでも編んでみました。

2本取りにして編んで、直径が8,5cmと更に小さくなりました。

小さいかなぁと思って、1段増やして4段にして編んでみたら、今度はちょっと大きすぎかなぁってサイズになりました。

 

少ない糸で短時間で編めるので、いろんな糸で編んでみて下さい。

 

最後までありがとうございました。

参考になれば嬉しいです。